こんにちは

日に日に美容のプロに近づいていってるミコ・ビューティーです。

 

なんて、やっと普通並みの肌になった ただのアラサー女ですけどね。

 

でも今日は、美容のプロとしてのセンサーが働いたのか、すんごいオモシロいアイテムを見つけちゃったもんね〜。

その名も炭酸パック。

炭酸ですよ?炭酸。 あのしゅわしゅわ〜とした飲み物の。

それがなんと パックに… 衝撃的じゃありませんか?

 

わたしは知った瞬間、雷に打たれたような衝撃を受けたのに、調べてみると…

なんと女優やモデルさんなどのセレブ界では もはや常識らしいですな。さすがセレブ、炭酸をパックにしちゃうなんて、、、パンピーとは発想力が違います。   (パンピーって一般ピープルのことね。古い?)

そして わたしも セレブへの階段をのぼるべく、炭酸パックにチャレンジすることに。

 

パックっていったら あの白いマスクが液に浸ってるイメージしかなかったんですが、炭酸パックは入っているジェルと粉薬みたいなのを混ぜて、そのジェルを顔の上に塗っていきます。そして透明のシートみたいなのでフタをする感じです。

なんか、白いマスクみたいのだと、逆に乾燥したマスクに美容成分が吸い取られるから長くしすぎたらダメ!とか言いますよね。 それとは逆で、肌の中に成分を閉じ込めていくような効果がありそうだなって思いました。

そして、炭酸というからシュワシュワ パチパチいうのかな?と思っていたら  全然違って、、、なんか、、、、ほんのり温まってきてる?

パックで感じるには初めての感覚で、ビックリ。少しあたふた。

そしてしばらくして パックを取ると、、、

なんじゃ このぷるんぷるんな 肌はっ!!

これが女優肌かっ!?(いやいや まだ 程遠いですがね)

 

たった1人の部屋で思わず つぶやきました。

 

「やっぱりセレブは すごいな。」

 

これは つやつやオハダへの近道が見つかったな。とさっそく追加注文したミコ・ビューティーでした。