昨日は 小学生にとっては夏休み最後の日ということでしたね。

わたしには関係ないけど。

なぜそれを知ったかというと 毎週かかさず見ている日曜日18:00からの

「ちびまるこちゃん」のオープニングで マルちゃんが言ってたので。

 

先週、今週のお話は

 

まるちゃんが商店街の福引きで南の島ツアーに当選し、

南の島でプサリーという同じ年くらいの女の子と友達になり

島での楽しい冒険と 悲しいお別れがあり

夏休み明けの お土産交換で 間違ってI love youとかかれた

土産物を同級生の男の子に渡してしまい、噂になってしまう

 

というお話だったんですが

このお話、私が小学生の時もやってたんですよTVで。

それを見てると 今は何の悩みもなくまるちゃん見てる小学生も

私のように お肌の曲がり角を迎え、ケアしてなかったといきなり焦って

美容に取り組みだす日がくるのかと。しみじみ思ってしまいました。

 

と同時に 私が小学生でのほほんと まるちゃんを見てた時に

今の私と同じ年だったお姉さんがたは 今はもう事務のN村さんくらいの年??

 

恐ろしい。。。N村さんには悪いけど、わたしゃ恐ろしいよ。。。(まるちゃん風)

 

言って悪いけどN村さん、顔だけではなく腕までシミが目立っています。

きっとN村さんも私くらいの時はまだシミなんてあるか?ないか?くらいのものだったんだろうな。

でも それが20年くらい経つと ハッキリわかるシミがあんなに たくさん出てくるんだな。

 

化粧品屋のお姉さんも シミはアフターケア次第で防ぐ事ができるって言ってたし

ほんとに私、これからがんばらなきゃ!!

ありがとう マルちゃん。 あなたのおかげで私、冷静に未来を見たよ!!

 

なんとなく 一世代上の人をみても 自分は関係ないと思いがちでしたが

自分もそうなっていくっていう事を リアルに感じてしまった

夏休み最後の日曜日の夕方でした。