ウィッグショップで実際試着して買ったにもかかわらず、帰ってつけてみると何か違う。

そう感じた事はありませんか? 実は私もこの点で以前ウイッグを購入した際とても不安に感じた事があります。
お店でつけた時と全く違ってぺったりとした印象が強く『いかにもウィッグ感』が滲みで出てしまっている。そんな事がありました。

けれど色々と調べた結果、どうやらそれは当然のことのようです。
どうしてお店でつけるウィッグが自然で地毛っぽく見えるのか?
これはやはり沢山の人が使用し、汚れのないように洗浄やケアを行うので段々と地毛となじみやすくなり、より自然な印象を与えるようになるそうです。
勿論購入をするときに受け取るウィッグは最後1品でも無い限り新品のウィッグを提供してくれるのではないかと思えます。
そう考えると、使いこむ程に自然な印象が根付いてくるという事がお分かり頂けるのではないでしょうか。
また、これはネット通販で購入出来るウィッグにも同じ事が言えます。
ネット通販のウィッグは工場製造過程で袋詰めをされたら、購入した人の手に届くまでまず開封をされる事はまずありません。
その所為もあって、全く癖もなくぺったりとしてしまっているのです。

そう考えるとより自然な印象のウィッグをする為には、購入して開封をしたら装着前に一度シャンプーを用いて洗浄のケアを行ってみることが良いそうです。
だいたいウィッグがどのくらいで自然と馴染むようになるか? という所の回数は不明ではありますが、1度2度でも変化があるようです。
まず購入したら洗浄ケア。是非実践してみてください。