前回 普通並みのケアから始めると言ったので

とりあえず そんなに高くないけど人気のある基礎化粧品を購入し

普通並みのケアからはじめてみました。

 

というか 私の場合 普通並みのケアを始めるのに

どういう風に洗顔するのが正しいのか調べるところから始めました。

 

色んなサイトを調べた結果の洗顔の方法

1 ぬるま湯で顔を軽く洗う(ぬるま湯の温度は38度以下)

2 泡立てネットなどで洗顔を泡立てる

3 こすらずに泡で優しく顔を洗う

4 ぬるま湯で泡を洗い流す

 

ということだ。

このぬるま湯の温度が重要らしく38度というと

触ってみたら少し「冷たい」と感じるほどのぬるま湯らしい。

 

これは一度ちゃんと計ってみないと と思い

昔 使っていた水銀の体温計を薬箱から引っぱり出してきて

温度を測った。すると、、、

思っていた以上にぬるい!

本当に「冷たい」と言っていいくらいだ。

 

今まで なんとなく「ぬるま湯で」と思っていたのは

ただのお湯だったのか。

お湯の温度が ここまで重要視されている洗顔なのに

私は今まで お肌にすごい負担をかけていたことになる。

 

そして さっそく その夜は

思ったより冷たいぬるま湯でで洗顔をしてみた。

すると もう洗い上がりが かなり違うじゃないか。

肌が落ち着いているというか 赤みが全然ない。

 

普通並みのケアの基本の「き」の洗顔を

ちょっと改めてみただけで

すでにこんなに違うだなんて、、、

 

これは 今までさぼっていた事をちゃんとしていけば

つやつやお肌も夢じゃない!!

 

さあ 次は化粧水だな。