シミというと出来てしまうと、これは自力で完全にキレイにするのはとても難しいとさえいわれています。これは何故でしょうか?

その簡潔な理由を述べましょう。シミというと皮膚深層に存在するメラニンの蓄積によって起こるもの。日焼けをした1年後にすぐ出る! なんて事はそうそう滅多に無い事で10年・20年という蓄積を経てから表に現れてしまうと言われて居るそうです。
過去10年20年ほどの記憶ですが、今の若い世代は美白ブームですが昔はガングロコギャルが流行した世代がありましたよね。彼女たちも現在は家庭を持った30代・40代間近の世代の方々ではないのかと思えます。
そんな彼女たち、今になって後悔をしている方はとても多いという事をネット情報をはじめ美容関連の仕事に就く友人から良く聞きます。

……と、率直に考えてしまうと紫外線は完全にカットする方が良い。シミに悩むくらいなら美白&紫外線ケアがどれだけ重要か? という事が分かるのではないでしょうか。

残酷な事承知で言いますが、嘆いても過去は清算する事は出来ませんし、過去を変えるなんて事は無理です。
もしも出来てしまったシミを自力で薄くする事は可能だとしても”自力で完全に抹消する”という事はほぼ出来ません。医療用レーザーなどのシミ抜きケアを行うことによって完全にオフする事は出来ますが、かかる費用は10万単位と決して安い出費ではありません。そう考えると、日々1年を通してのケアの重要性が分かるのではないのではないでしょうか?